10月1日から新規申込み受付を再開します

新規申込み受付(面会交流支援、家庭問題等相談、ADR調停)

再開のお知らせ

 

10月1日、「緊急事態宣言」が解除されます。

当室は引き続き、感染予防を徹底し、10月1日から、緊急事態宣言期間中に中止していた新規申込み受付(面会交流支援、家庭問題等相談、ADR調停)を再開します。

ご不便をおかけしていましたが、ご利用、お申込み方をお願いします

 

10月1日からの業務について

1 面会交流支援

(1) 事前面接の新規申込み受付を再開します。

(2) 感染予防に留意して、支援時間は120分となります。

   ただし、父母やお子さんに体調不良等がみられる場合は、中止または90分間の時間短縮をお願いすることがあります。

2 家庭問題等の相談

(1) 新規の相談受付を再開します。
(2)相談時間は、感染予防のため短縮することがあります。

3 ADR調停

(1)事前面談の新規受付を再開します。
(2)事前面談をリモートでご希望の方は、担当者にご相談ください。   
(3)感染予防に留意して、同席調停にご理解、ご協力をお願いします。

 

4 その他の業務について

後見等事務、公正証書遺言者への支援、家庭問題等の研修への講師派遣の事業も感染予防に留意して行っています。

ご利用をお願いします。

 

 ご不明な点のお問い合わせは、平日の午前10時から午後4時までの間に、大阪ファミリー相談室(06-6943-6783)にお電話ください。